ドリーの盾

こんにちは~♪

猫のお尻の穴をクンクンするのが好きで好きでたまらないうずまきだよ(´▽`*)

本当に愛おしいし、香しいよね☆

今日の絵日記のお話しをして行くね!

もう何度も書いてると思うんだけど、うずまきは海外ドラマ、特にアメリカのドラマが大好きなんだ(´▽`*)

だから当然、ウォーキングデッドも見てるんだ!

私は、お気に入りのドラマは必ず初回の放送の時に見るんだ!

最速で見るためにケーブルテレビを入れてんだから!!

でも、ドリーは違う・・・。

録画して見る派なんだけど、ドリーはドリーだから録画した事も忘れて全然見ないんだ!!

するとハードディスクいっぱいでうずまきの録画したい番組が録画できなくなるんだよ!

本当にドリーはウザいやつなんだよな!!

しかもこたつの中で屁ぇこきながら「忙しい」って嘘までつくんだからもう救いようがないよな(・´з`・)

だから、ドリーの録画はこっそり消していくよ(´艸`*)

そんなドリーが、ウォーキングデッドを見ていたうずまきに話しかけてきた。

ドリー「もし世界がゾンビだらけになっても大丈夫!」

ドリー「オレにはこの盾がある!」

うずまき「いや、テーブルやん」

ドリー「テーブルにもなるしね☆」

うずまき「いや、テーブルやん」

みると、アウトドア用の小さいテーブルを構えている・・・・。

あくまで盾と言い張るドリー・・・。

そんなもんで、ゾンビと極悪人たちが支配する世界を生き抜いていけるなんて甘い考えをもつドリーはきっとパンデミック一日目であの世行であろう(・´з`・)

何を言っても「オレは大丈夫!」の一点張り(・´з`・)

仕方なく、シュミレーションをしてやることにしたんだ。

膝の悪いうずまきの歩き方はまさにゾンビで、ドリーはとっても喜んでた・・・。

ドリー「膝脱臼のおかげでリアルゾンビやん!!」

うずまき「ほんまやなぁ!演技いらずや!!」

うずまき「やったんど!!!」

ドリー「よっしゃ!!!来いっ!!」

そして、勝負は一瞬でついた。

隙だらけのドリーのオケツを一噛み。

膝が壊れているリアルゾンビのうずまきに背後を取られてオケツを噛まれるなんてドリーは絶対にウォーキングデッドの世界では生きていけないと思ったね(´艸`*)

ほんと、オケツなんて噛まれたら終わりやん(@_@;)

切断できないとこ噛まれたらゾンビ化決定やん(´艸`*)

と、まぁ今回の絵日記に登場したウォーキングデッドってドラマはゾンビのドラマなんだ。

ゾンビと悪人の支配する世界でどうやって生き抜いて行くか!みたいなドラマでホラーというよりは人間ドラマって感じでとっても面白いよ!

うずまきは、ホラーやサスペンスが大好きだから、今回はゾンビの話がでたんでおすすめのゾンビ映画を何個か紹介するね☆

①死霊のえじき

これはゾンビの神様、 ジョージ・A・ロメロ監督の三部作の最終話なんだけど何だか切ないシーンもあってうずまきの心をグッとつかんだ作品だよ(・´з`・)

② ドーン・オブ・ザ・デッド

これは、 ジョージ・A・ロメロ監督のゾンビっていう映画のリメイクだけど全く違う作品だと思ってみてね。

この映画ではスッゴイ足の速いゾンビが見れるよ(´▽`*)

③ショーン・オブ・ザ・デッド

この映画はイギリスが舞台だよ。

誰もがゾンビと対峙した時にこれをやればいけるんじゃん?って考えた事をやってくれる映画!

あと、ゾンビの倒し方もなかなかおしゃれだよ☆

この映画はコメディ色が強いからホラーが苦手な人でも見れると思うなぁ(´▽`*)

まぁゾンビ映画なんてあげだしたらキリがないんでこの辺で☆

また明日~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です